誰のためですか?

お問い合わせはこちら

ブログ

誰のためですか?

2018/10/09

こんにちは。
筆跡・心理学・書道と統計学を研究している
蘇生道の山﨑美幸です。

本当は、間違っているっていいたいけど、
いうと、嫌われるかも・・・

本当は、お客様のことを想うと、先輩のやりかた
よりも、自分のやり方の方が良いのでは・・・

思っていても、言えないこと、できないという経験、
あるのではないでしょうか!!!

人の顔色をうかがう日々を過ごすよりも、
何が、誰が幸せになるのか!
誰のための仕事なのか?

仕事の流れ、仕事の意味をしっかり理解してみてください。

当たり前のことですが、その当たり前のことの繰り返し
により、自分の中で変化が出てきます。

怒りや嫉妬などの感情で対抗するのではなく、
仕事の内容をみてもらうのです。

そこに人との闘いはありません。

コツコツ、ひたすらコツコツ仕事の内容を勉強し、
全体像の流れを知るという事です。

そこに誰からの評価を期待するのでなく、
誰かに認めてもらうためという目標でなく、
自分のためにするのです。

当たり前のようですが、この当たり前が
難しいことです。

自分自身を表現できないという方は、
ぜひ、この当たり前をやってみてください。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。