【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 理解しようとすると視野が広がります!

お問い合わせはこちら

ブログ

【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 理解しようとすると視野が広がります!

2019/10/27

理解しようとすると視野が広がります!

理解しようとすると、

視野が広がります!

 

こんにちは。

蘇生道の山﨑美幸です。

 

人の悩みの中に、人間関係が出てきます。

 

あの人苦手。

あの人がいるからやめておこう。

関わりたくないから無難にしとこう。

 

などと、閉鎖的になりがち。

 

そうやって避けれたらいいですが、

避けれない人とどうしてるのでしょうか?

 

家族、親戚、職場のチームなど・・・

 

イヤだと思うと、マイナス的な感情になります。

 

むかつく、嫌悪、腹立つ、怒り、悲しみ・・・

 

このような感情になることを避けるために

あえて関わらないようにする。

 

そもそもその方の

第一印象が悪かった

関わっている中で、攻撃的な言われ方をした

上から目線で威圧的に感じた

 

こんなところでしょうか?

 

でもちょっと見方を変える

あなたは柔軟性を持っている

素敵な大人だから。

 

いつもより接する時間を増やして、

じっくり話す。

職場での解決法を聴いてみる。

そもそもこちらが笑顔で挨拶してみる。

 

これで、案外思ったよりも違う

行動をしてくれることがあります。

 

いわゆる思い込み。

 

何かのきっかけで印象が悪くなり、

その人とは関わらないでおこうと

キョリを置くことで、悪い印象のまま。

 

私も以前職場で威圧的な人がいて、

息苦しいなぁと思っていました。

 

枠にはめられるのがとてもイヤだったので。

 

何かのきっかけで同じ仕事の解決方法を

あなたならどうしてますか?

ということを問うと、とても一生懸命に

答えてくれました。

 

ようは、その方なりに一生懸命ですが、

逆にその方の想いが強すぎて圧もすごい。

 

そこまでお考えなんですね。

その時の私にはそのような発想はありませんでした。

という尊敬の気持ちが出てきました。

 

それからは、何かあれば意見を聞くように

してみると、自然にコミュニケーションが

増えていました。

 

なんでもなかった!!!

 

イヤだという枠に私が当てていたようです。

 

それから気づけば普通にお話しする仲に。

 

余計なエネルギーがなくなり、

楽になりました。

 

思い込みって肩に力が入って、

疲れるものですね!!!

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。