【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 NOを伝える勇気

お問い合わせはこちら

ブログ

【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 NOを伝える勇気

2020/01/20

こんにちは。
蘇生道の山﨑美幸です。


1月も半ばを過ぎ
お正月気分もすっかり
抜けましたね。


今年の抱負や目標を
立てたかと思いますが、
今年に入り約3週間が過ぎました。


その計画はいかがですか?


もし、あら出来てない・・・
内容を変えようかと
思っているなら、
「NO」が言える人になってみては?


強引に!
声高く!
大声で!


というわけではありません。


が、ちょっとそれは私には
ハードルが高くて出来ないです。


とか、


私の中でそのような発想が
ないので、出来ません。


など・・・


自分と意見が合わないという
ことを伝える努力をしてみては
いかがでしょうか?


人は知らず知らずに
「YES」ははっきり言えるのに、
その意見、提案に対して
自分とは違うという事が
言えないようです。
 

言えないけど、
態度には出ているようで、
結果感じが悪い!
となっているように思います。


結果、あの人何考えてるのか???
となっていることも多いようです。


自分は精一杯人に合わせているが、
結果、何を考えているのか???


であれば、本当の気持ちを伝える
方が、結果周りも理解できるんですよ!


私○○が苦手なんですけど、
△△△が出来ます(好きです)


それで付き合いも変わります。


ある男性、野菜が大嫌いで、
それが言えなくて・・・
今の季節鍋が大嫌い。


そう、野菜が大嫌い。


それを言うと、
はじめはびっくりされたが、
その後は付合いが楽に!


苦手なんです!


この一言
スマートに言えるように
なると、もっと楽になりますよ!


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。