【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 不安な時にやるべきことは

お問い合わせはこちら

ブログ

【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 不安な時にやるべきことは

2020/02/29

こんにちは。
蘇生道の山﨑美幸です。


日々コロナウイルスのことで
不安が大きくなってしまいますね。


マスク、消毒液が買えない。
学校が休校。
子どもが居るから
仕事に行けない。
預かってくれるところが・・・
収入が・・・


その前に、
不安が頭にあるときは、
紙に書いてみてください。


不安という漠然としたものが、
紙に書くことで、立体的になり、
何をどうしないといけないかが
見えてきます。

朝ドラが大好きな私ですが、
陶芸家の喜美子が、穴窯に
挑戦し、6回も失敗します。


そのたびに借金が膨らんでいき、
1回でも落ち込むような金額ですが、
それを6回も挑戦。


そのたびに
火加減の温度は、
いつのタイミングで何度に、
置く位置はどうだった
など、記録していました。


覚悟をもって挑んでると
思いますが、ただ何となくではなく、
何がいけなかったか記録していました。

記憶ではなく、記録です!

収入が!という前に、
今を乗り切って、
次にどうするか!


子どもがという前に、
自宅でのやりくり、
預かってくれる施設、親戚
ご近所の方は・・・


感染予防で大事なのは、
マスクだけではなく、
手を洗うこと!

私も障害児支援に週に2回弱
行っていますが、来週からは、
朝早くからのお仕事です。


心配、心配というまえに
まず行動という名の
調べてみるということを
してみてはいかがでしょうか!


最後までお読みいただき
ありがとうございました。
 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。