【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 思春期の息子にイライラ!

お問い合わせはこちら

ブログ

【大阪でカウンセリングなら蘇生道】 思春期の息子にイライラ!

2020/05/10

思春期の息子にイライラ!

可愛かったあの頃。

今では暴言を言うなんて・・・

 

こんにちは。
蘇生道の山﨑美幸です。


自粛生活で家族と一緒に過ごす
時間が長い中、子どもにイラっと
感じることもありますよね!

 

息子の言動には
イライラすることも
いっぱいありました。


なんでやねん!
うるさい。ばばあぁ!
お前が決めるな!


一時期
このようなことを言われること、
しょっちゅうありました。


この言葉に反応している時は、
その言葉をまともに
受け止めている時!


会話のボールに例えると、
ドッチボールに
参戦している状態です。


 

息子の思いっきり
キツイボールを
受け止めようとしてる。

 


さらに、息子は
そのボールの力加減で
相手の様子を見ているのです。


このボールだと
どんな反応する?
この変化球なら?
こういう投げ方なら?


このような心理面の変化に
私が細心の注意を払っている
時期は本当にしんどかった!


このような変化があり、
これが親子で通る道という
子育ての心理学を学んでからは
もちろん、スルー!

 


ああそうか!
そうなんはね!

 


と返事してマル。

 


今は中学3年生になり、
「あの頃おれ、イライラしてた!」



という笑い話になってます。


こんな話も
母の日だからかも!
さりげなく出来ますよ。


子どもの成長の過程の中で、
色々と心配で、うちの子だけ?
ってことあると思います。


ぜひ、自分の中に
ためておくのではなく、
理解してみてはいかがでしょうか!


ほんの少しでも
参考になれば幸いです。


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。